古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

オンラインストレージサービス「SkyDrive」が「OneDrive」に名称変更、新機能も追加

2014/09/19

SkyDrive は「写真や動画、ドキュメントもすべて、大切なデータを 1 か所に保存できる」サービスとして多くのユーザーに利用されているが、これまで以上にユーザーのニーズに応え「どんなデバイスからもシームレスにつながる場所」というビジョンをより表現できる 名称 OneDrive にし、同時に機能もさらに強化された。

現在 SkyDrive を利用している人の Microsoft アカウントもそのまま、OneDrive.com にサインインするだけで、これまでどおり使える。また SkyDrive Pro を利用している人は、 OneDrive for Business へスムーズに移行ができる。
 

新機能

  • カメラ バックアップ機能が Android に対応
    Android 向け OneDrive アプリを使うと、デバイスで撮った写真が自動的に OneDrive にアップロードされる。バックアップ機能を使うだけで追加 3 GB の容量の入手が可能。(WP、iOS は対応済み)
  • リアルタイム共同編集に対応
    Office ドキュメントを他の人と同時に編集でき、効率的なコラボレーションが可能になる。
  • ビデオの共有、再生がさらに簡単に
    ユーザーのネット環境に最適なビットレートで再生されるため、ビデオが快適に楽しめる。
  • より多彩なストレージプランを提供


「友達への紹介」で、紹介された人へ 500 MB のストレージ(最大で5 MB)が無料でもらえるなど、お得なサービスも提供される。使い方など詳しくは
OneDrive.com にアクセスしてみよう。

(関連記事)
・日本マイクロソフト公式ブログ
OneDrive の提供を全世界で開始:マイクロソフトプラットフォーム、iOS や Android デバイスで利用可能な無償クラウドサービス
 

image beaconimage beaconimage beacon