古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

キム・テリとキム・ミニの下着姿があらわに 『お嬢さん』官能的な本編映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/03 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 パク・チャヌク監督最新作『お嬢さん』より、本編映像が公開された。 動画はこちら  本作は、「このミステリーがすごい!」で第1位を獲得したサラ・ウォーターズの『荊の城』を映像化したサスペンス。1939年、日本統治下の朝鮮半島を舞台に、孤児の少女・スッキ、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢・秀子、秀子の財産を狙う詐欺師ら、それぞれの思惑が入り乱れ、騙しあいと復讐が繰り広げられる模様を描く。  このたび公開された本編映像は、スッキと秀子が着替え合いをするシーン。コルセットを締め上げ下着姿があらわになる様子や、2人の距離が縮まっていく模様、着替えも満足にできないお嬢様を「まるで侍女の人形ね」と心の中で思うスッキ、着飾ったスッキを見て意味深な笑顔を浮かべる秀子などが収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon