古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

クリス・プラットとイーサン・ホークが大はしゃぎ! 『マグニフィセント・セブン』特別映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/24 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 1月27日に公開される映画『マグニフィセント・セブン』より、特別映像が公開された。 動画はこちら  『七人の侍』と『荒野の七人』を基にした本作は、『イコライザー』『サウスポー』のアントワーン・フークア監督が手がけたアクション映画。悪徳実業家のバーソロミュー・ボーグを倒すために雇われた賞金稼ぎのサムら7人のアウトローが、ローズ・クリークの町を救おうと奮闘する模様を描く。キャストには、『トレーニングデイ』のデンゼル・ワシントン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラット、『ブルーに生まれついて』のイーサン・ホーク、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のイ・ビョンホン、『ジュラシック・ワールド』のヴィンセント・ドノフリオらが名を連ねた。  このたび公開されたのは、本編映像やメイキングシーンにあわせて、キャスト陣とフークア監督がインタビューに答える様子を収めた特別映像。フークア監督やキャスト陣がそれぞれのキャラクターについて解説する姿が捉えられているほか、クリス・プラットが「やあ、みんな。俺はデンゼル・ワシントンだ! 『シティ・スリッカーズ5』のセットへようこそ」と冗談を言う姿が映し出される。  さらに、主演のデンゼル・ワシントンが「冗談を言い合ったり、武器を回したり楽しかった」と語ったり、プラットが「皆でガキみたいに大はしゃぎしてたよ」と笑顔を見せたり、ドノフリオが「顔をあわせるたびに『楽しいな!』といつも言い合っていた」と撮影の様子を振り返ったりするなど、主要キャスト7人の仲の良さが伺える内容になっている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon