古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

コンシーラーいらずで透明肌。コントロールカラーで大人の艶肌をつくる方法

cafeglobe のロゴ cafeglobe 2017/04/02 cafeglobe編集部
コンシーラーいらずで透明肌。コントロールカラーで大人の艶肌をつくる方法 © cafeglobe 提供 コンシーラーいらずで透明肌。コントロールカラーで大人の艶肌をつくる方法

女を老けてみせるもの......それは顔の影。肌のたるみやシワで"影"が多くなった顔は、なんとなく疲れて見えてしまう。

私たちの人生を刻んだシワを美しく見せるためには、コンシーラーを塗りたくって"なかったこと"にするよりも、コントロールカラーの"色"を射して全体の顔色を生き生きとさせるほうが、じつは効果的

そこで今回は、一人一人の骨格と筋肉に合わせたパーソナルメイクを提案する「MAMEW骨筋メイク®公認アドバイザー」である筆者が、コンシーラーを使わずにたるみやシワを目立たなくするテクをレクチャーします。

コントロールカラーで透明肌を手に入れて

© cafeglobe 提供

40代に突入した肌は、頬に赤みが出たり、目のまわりがくすんだりと20代や30代のころよりも肌色にムラが出てきます。そんな色ムラを補正してくれるのがコントロールカラー。コントロールカラーで色ムラを美しく補正した肌の上には、ファンデーションやチークがキレイにのります。

ただし、コントロールカラーの色選びを間違えてしまうと肌が白浮きするなど、ますます老け顔に。大人の女性の肌を若々しくみせるコントロールカラーは以下の3色がオススメです。

(1)薄いピンクやラベンダー:青白い肌や黄ぐすみの肌に。ほんのり上気したような血色肌、華やかな透明肌に見せることができます。

(2)イエロー:赤み・くすみ・にきび跡・毛穴の開きが気になる肌に。日本人の肌に一番なじみがよいイエローは、肌色を均一に整え透明感あふれる肌をつくります。

(3)オレンジ:シミ・そばかすが目立つ肌に。広範囲に広がるシミやそばかすを自然にカバーし、色ムラを消しながら健康的な肌色に導きます。

そのほか、グリーン、ホワイト、ブルーなどのコントロールカラーもありますが、40代の肌にのせるとくすんで見えることも。白浮きした肌は厚化粧に見え、老けてみえてしまうので注意しましょう。欧米人のような色白の方にはこれらのカラーが向いていることもあります。

コントロールカラーはのばさずに!

コントロールカラーを塗布するときに、スポンジや指でのばしすぎると薄くつきすぎてコントロールカラーの効果がでないことがあります。

© cafeglobe 提供

(1) コントロールカラーを一度手のひらに取ってから、片頬にのせる

中指と薬指の指の丸みを使って、ポンポンと均一にのせます。人差し指を使うと力が入りすぎ、肌を摩擦して色素沈着を起こしてしまうので中指と薬指を使いましょう。

(2) もう片頬も同様に行う

(3) 最後におでこにもポンポンとのせる

ファンデーションは2トーン濃いものを

© cafeglobe 提供

シミ、そばかす、シワ、たるみを目立たなくするファンデーションはリキッドタイプがカバー力やモチがよいです。ここで気をつけたいのがカラー。本来の顔色よりも2トーン濃いリキッドを選んで下さい。2トーン濃いファンデは、シミ・そばかす・くすみとほぼ同色なので同化して、すっかり見えなくなるのです。

(1) あごから耳を結ぶラインにファンデーションを4点置く

(2) 顔の外側に向かってファンデーションをのばす(矢印1)

(3) ファンデーションの残りを内側に向かって軽くたたくようにのばす(矢印2)

(4) おでこに少量のファンデをのせ、生え際に向かってのばす

リキッドファンデを均一にのばした後は、ルースパウダーをはたいて顔と首の色をなじませます。ルースパウダーはトーンアップするタイプが多いため、いつもより濃い色のファンデーションを塗ってもナチュラルに仕上がります。

美容ライター愛用のコントロールカラー3選

© cafeglobe 提供

1.ピンク/ラベンダー......シャネル「ル ブラン バーズ ルミエール オーキデ」

青白い肌を補正しパールの輝きを放つ透明感ある肌に導きます。フルーティーでフローラルな香りに癒されますよ。SPF40/PA+++もポイント高し。(6,000円 税抜)

2.イエロー......MAMEW(マミュ)「コントロールリキッド レモンイエロー」

顔全体のくすみを消してくれるコントロールカラーはこちらがオススメ! 肌なじみのよいレモンイエローは、色ムラをキレイに補正しながら艶感をアップします。(3,240円 税込)

3.オレンジ......イブ・サンローラン・ボーテ「トップ シークレット CC クリーム アプリコット」

広範囲で広がるシミやそばかすをさっと補正しながら、しっとりと肌を保湿し健康的な肌色を完成します。SPF35/PA+++という紫外線効果も嬉しいところ。(6,500円 税抜)

シミやたるみにべったりとコンシーラーを塗ってしまうと厚塗りになってしまいがち。それよりも、コントロールカラーやファンデーションの色選びに工夫をしたほうがナチュラルに若々しく仕上がります。

顔の影を"色"で補正して大人の艶肌を実現しましょう。

image via Shutterstock

Cafeglobeの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon