古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ゴルフ=ウッズ、逮捕時に5種類の薬物摂取か 米報道

Reuters のロゴ Reuters 2017/08/16
ゴルフ=ウッズ、逮捕時に5種類の薬物摂取か 米報道 © REUTERS ゴルフ=ウッズ、逮捕時に5種類の薬物摂取か 米報道

[15日 ロイター] - 薬物などの影響下における運転の疑いで5月に逮捕された男子ゴルフ元世界ランク1位のタイガー・ウッズが、逮捕時に5種類の薬物を摂取していたと、スポーツ専門放送局ESPNが14日に報じた。

ESPNは、ウッズの毒物検査報告書の写しを公開。逮捕時に麻薬性鎮痛薬のヒドロコドンなど5種類の薬物を摂取していたという。すべての薬物が医師から処方されたものかは不明。

メジャー通算14勝を誇るウッズは、処方薬の使用に関するプログラムを完了したことを明かし、「背中の痛みと不眠症を含む睡眠障害について自分で治そうとしてきたが、医療の力を借りずに行うことは間違いだったと気づいた」との声明を出した。

*チャンネルを加えました。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon