古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

シュウ ウエムラの新技術。オイルとミルクのいいとこ取りでゆらぎ肌をケア

cafeglobe のロゴ cafeglobe 2017/09/04 cafeglobe編集部
シュウ ウエムラの新技術。オイルとミルクのいいとこ取りでゆらぎ肌をケア © cafeglobe 提供 シュウ ウエムラの新技術。オイルとミルクのいいとこ取りでゆらぎ肌をケア

クレンジングは、何を使っていますか? オイル、ミルク、拭き取り、クリームなどタイプがいろいろありますし、洗浄力を重視するのか、仕上がりの感触によって選ぶのかによっても基準が異なるので、迷ってしまいます。

個人的には洗浄力に長けるオイルに傾倒すること15年。なかでも1967年に日本で初めてのクレンジングオイルを発売した「シュウ ウエムラ」には、長らくお世話になってきました。クレンジングオイルだけで6種揃い、くすみケア用、敏感肌用など、落とす機能+αのケアができる老舗ながらのこだわりぶりに感銘を受けます。

そのシュウ ウエムラから、2017年9月、オイル入りのエマルジョンタイプが発売されることになりました。機能説明に移る前にお伝えしておきましょう。オイルとミルクのいいとこ取りをしたハイブリッド型です。

肌がゆらいでいても、メイクを楽しめるように

© cafeglobe 提供

「ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン」450ml 9,600円、150ml 3,700円(共に税抜)。植物由来成分をたっぷり詰め込んだ、ゆらぎ肌にもお薦めのオイル イン エマルジョン。

新製品の名は「ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン」。開発背景には、シュウ ウエムラ研究所が女性の肌のゆらぎに着目したことにあります。外的刺激やストレスによってゆらいだ肌にとって、メイクは刺激を上乗せすることであり、クレンジング行為も摩擦につながりかねません。ゆらぐ肌状態の時であってもメイクを楽しみたい。そんな願いを叶えるために考案されたのが、本商品。ポイントはテクスチャーの厚みにあります。ある程度の厚みを持たせることで、指と肌の間のクッションとなるのです。

洗浄力とやさしさ、両方を実現した新技術

従来のエマルジョンのテクスチャーは、構造上、粒状にしかオイルを配合することができませんでした。そのため心地よさやクッション性は保てても、洗浄力に乏しかった。ところが技術の発展により、オイルを帯状に配合することに成功。これにより洗浄力が高く、同時に肌あたりはやさしいテクスチャーが生まれました。

それだけでは終わりません。+αのスキンケア機能も搭載されています。高抗酸化作用を誇るアサイーやエモリエント効果のあるマグノリア、バリア機能を高めるレイシ茸を配合し、整肌・保湿・バリア機能をサポート

蜜のようにこっくりとしたオイルテクスチャーは、あまりの心地よさに、やみつきになってしまいそう。オイル研究に長ける同ブランドだからこそ誕生した新製品で、極上のリラックスタイムを迎えてください。

シュウ ウエムラ

電話:03-6911-8560

[シュウ ウエムラ]

photo by Shutterstock

Cafeglobeの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon