古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

シリア南西部の停戦、全土への拡大必要=イラン外務省

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/10

[ロンドン、 10日 ロイター] - イラン外務省報道官は10日、米国とロシアが合意したシリア南西部の停戦について、シリア全土に対象を拡大しなければ成果は得られないとの認識を示した。

トランプ米大統領とロシアのプーチン大統領は7日、ドイツ・ハンブルクで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議で会談し、シリア南西部の停戦で合意。停戦は9日、発効した。

イラン外務省報道官は「シリア全土に拡大しなければ、成果は得られない」と述べた。同国のタスニム通信が伝えた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon