古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ジェニファー・ローレンス&クリス・プラット『パッセンジャー』日本版予告

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/21 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットがダブル主演を務める『パッセンジャー』より、日本版予告編が公開された。

 本作は、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のモルテン・ティルドゥム監督が手がけたSFロマンス。120年の冷凍睡眠で他の惑星を目指していたが、乗客5000人の中でなぜか2人だけ90年早く目覚めてしまう。極限状況に置かれた2人が限られた時間の中で必死に運命に抗おうとする姿を描く。

 女性側の主演は『世界でひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンス。男性側の主演は、『ジュラシック・ワールド』のクリス・プラット。先に行われたワールドプレミアでジェニファーは「2人の男女のドラマにあふれているストーリーよ。映画はきっとみんな驚くわ!」と語り、クリスも「この映画には人間性があふれている! これまで一度も読んだことがないような、信じられないくらい想像力にあふれたストーリーなんだ!」とコメントしている。

『パッセンジャー』日本版予告編

 このたび公開された予告編では、突然の無重力状態でプールの水が浮上し、水の塊にオーロラが取り込まれるシーンや、激しい炎の噴射に勢いよく船外へ飛ばされるクリス・プラットの姿など、迫力の映像が映し出されている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon