古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ジェフ・ミルズ、東京フィルコラボコンサート演奏曲目発表 「BUGAKU」など全5曲

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/18 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 ジェフ・ミルズが、2月に大阪と東京で開催する東京フィルハーモ二交響楽団とのコラボレーションコンサート『爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモ二交響楽団×バッティストーニ クラシック体感系II -宇宙と時間編』の演奏曲目を明らかにした。

(関連:『題名のない音楽会』出演直前! ジェフ・ミルズが語る、クラシックとテクノの新しい関係)

 同公演ではすでに発表されていた2月22日にリリースの新作「Planets」世界初披露に加え、「Short Ride in a Fast Machine/ジョン・アダムス」、「月の光/ドビュッシー」、「ポエム・サンフォニック(100台のメトロノームのための)/リゲティ」「BUGAKU(舞楽)より第二部/黛敏郎」が演奏されるという。「ポエム・サンフォニック(100台のメトロノームのための)」は、100台のメトロノームを使った“問題作”で、「BUGAKU(舞楽)より第二部」は公演で指揮者を務めるバッティストーニとジェフの感性が、日本の音楽が持つタイム感や響きををどう捉えていくかに注目の、公演のハイライトともいうべき作品となる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon