古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ジョン・トラボルタ、ほぼ全編スタントなしでアクションに挑む 『リベンジ・リスト』公開決定

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/03/23 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 ジョン・トラボルタ主演映画『I Am Wrath』が、『リベンジ・リスト』の邦題で6月17日に公開されることが決定した。  本作は、トラボルタがほぼ全編スタントなしで主演を務めたアクション映画。目の前で強盗に妻を殺された車の修理工スタンリー・ヒルが、かつて数々の殺しを請け負ってきた特殊部隊の元工作員としての記憶を呼び覚まし、殺人術を総動員しながら、復讐に手を染めていく模様を描く。  最愛の妻を理不尽に殺害されたことをきかっけに、過去に呼び戻され、復讐に目覚めていく元凄腕工作員の中年男スタンリー・ヒルをトラボルタが演じるほか、共演には、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』のクリストファー・メローニ、『12モンキーズ』のアマンダ・シュル、『トゥルーブラッド』のサム・トラメルらが名を連ねる。『イレイザー』『スコーピオン・キング』のチャック・ラッセル監督がメガホンを取った。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon