古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スカーレット・ヨハンソン『攻殻機動隊』イベントのため緊急来日へ ビートたけしも参加

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/10/27 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 2017年3月31日全米公開の映画『Ghost in the Shell(原題)』で主演を務めるスカーレット・ヨハンソンが、メガホンを取ったルパート・サンダース監督とともに緊急来日することが決定した。 参考:攻殻機動隊、ポケモン、ナルトーー日本漫画、ハリウッド実写化のいま  『Ghost in the Shell』は、士郎正宗のコミック『攻殻機動隊』をハリウッドで実写映画化したSFアクション。原作の草薙素子にあたる少佐役を務めるヨハンソン、荒巻大輔役のビートたけしのほか、『ある戦争』のピルウ・アスベック、『ラストデイズ』のマイケル・ピット、『汚れた血』のジュリエット・ビノシュ、桃井かおりらが出演する。  ヨハンソンとサンダース監督は、11月13日に都内で行われるイベント「Ghost in the Shell エクスクルーシブ・イベント」に登壇する。このイベントには、荒巻大輔役のビートたけしをはじめとする特別ゲストも参加予定だ。なお、ヨハンソンが映画のプロモーションのために来日するのは、『ロスト・イン・トランスレーション』以来、14年ぶりとなる。  特設サイトでは、本イベントに参加できる100組200名を緊急募集している。

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon