古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スペックを強化した「BlackBerry KEYone Black Edition」9月下旬に発売

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/09/04
スペックを強化した「BlackBerry KEYone Black Edition」9月下旬に発売 © ITmedia Mobile 提供 BlackBerry KEYone Black Edition

 TCLコミュニケーションの正規代理店であるFOXは、9月下旬に「BlackBerry KEYone Black Edition」を発売する。

 本製品は、6月に登場した「BlackBerry KEYone」のスペックを強化したモデル。OSにAndroid 7.1を搭載し、Google Play上のアプリを使用可能なほか「BlackBerry Hub」「BlackBerry Messenger」「BlackBerry Password Keeper」「カレンダー」などの独自アプリをプリインストールしている。

 また、プライバシー保護とセキュリティに特化したBlackBerry端末専用アプリ「DTEKTM by BlackBerry」もプリインストール。マイクやカメラ、位置情報、個人情報などにアクセスしているアプリを個別に監視・コントロールし、より高いセキュリティ性を実現している。

 QWERTYキーボードとタッチパネルを両立した「Touch-Enabled キーボード」には指紋認証機能を備え、外部接続端子にはUSB Type-Cを採用。バッテリー容量は3505mAhで、36分で50%まで充電できる急速充電(Quick Charge)に対応している。1200万画素のアウトカメラはソニーの「IMX378」センサーを搭載し、800万画素のインカメラはワイドアングルレンズで快適なセルフィ―撮影が可能だ。

 Black Editionではメモリを3GBから4GB、ストレージを32GBから64GBに強化。価格は7万9800円(税込)で、予約受付は9月中旬に行う予定。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon