古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

タッチでもマウスでも使える「スタート画面」 (1)

2014/09/20 01:19

タッチでもマウスでも使える
「スタート画面」

Windows 8.1 Update のスタート画面 (Windows ボタンを押すと切り替わります) では、タイルと呼ばれる正方形や長方形をタップすることでアプリを起動したりファイルを開いたりできます。アプリの一部は、メールや最新ニュースをリアルタイムで表示するライブタイルにも対応。スタート画面は左右にスクロールでき、タイルの並べ替えも自由にできます。デスクトップモードに切りかえることで、従来の Windows と同じようにアプリケーションを利用することもできます。

「ライブタイル」で
最新情報をリアルタイムにチェック

ライブタイルは、電子メールやニュース、天気予報や株価、ソーシャルサービスへの投稿など、あなたが求めるデータが更新されるたびに表示してくれます。例えば、 Hotmail や Gmail に届いたメールの数やサマリー、ニュースなら見出しと写真が表示されます。これまでならメールソフトやブラウザーを立ちあげる必要がありましたが、ライブタイルならそういった手間をかけなくとも、スタート画面を見るだけでリアルタイムの情報を確認できます。

 

NEXT>まだまだ続く、新しいスタート画面の驚きの機能
BACK<

image beaconimage beaconimage beacon