古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

タッチでもマウスでも使える「スタート画面」 (3)

2014/09/19

基本機能をカンタン操作する「チャームバー」

スタート画面からの操作で役に立つ「チャーム バー」は、Windows 8のあらゆる場面で表示可能です。チャーム バーに表示されるアイコンは、「検索」「共有」「スタート」「デバイス」「設定」の5つ。「検索」はアプリやファイル、ウェブの検索、「共有」は写真やファイル、ニュースなどの共有、「デバイス」はプリンタでの印刷や周辺機器のコントロール、アプリやOSの設定、シャットダウンや再起動は「設定」から行います。

複数のアプリを同時に動かして作業効率UP

右側のスナップ画面でネットサーフィンをしながら、左側画面でパワーポイントを作成

Windows 8.1 では複数のアプリを1画面に並べて表示することができます。インターネットで欲しい情報を検索しながら、PowerPoint を使って資料を作成する、といった作業もスマートに行える便利な機能です(画面解像度によって最大4つまで同時にアプリを表示できます)。
 

NEXT> タッチでもマウスでも使える「スタート画面」
BACK<

image beaconimage beaconimage beacon