古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

テレビに挿すだけで使える PC 「m-Stick」がスゴい!

マイクロソフト のロゴマイクロソフト 2015/02/09

2014 年末に発売され、販売開始から約 3 分で完売し話題になっているマウスコンピューターの「m-Stick」。翌年 1 月の追加販売分もあっという間に品切れてしまい、記事執筆時点でも入手困難な状況が続いています。

「m-Stick」の特長は、USB メモリーを一回り大きくした程度のボディに PC としてのフルスペックを凝縮させた超コンパクトサイズ PC であること。スティックの先頭には HDMI 端子が用意されており、これをテレビに挿入することでデスクトップ PC として使うことが可能に。8 型タブレットなどで使われている低消費電力 CPU 「Atom」など、モバイル PC 向けテクノロジーを凝縮させることで実現した、これまでになかった新発想の製品です。

その性質上、マシンパワーはさほど高くないのですが、PC 向けの動画/音楽配信サービスを利用したり、デジカメで撮影した写真を大画面、高精細に表示したりといった作業はお手のもの。Wi-Fi や Bluetooth にも対応しているので、ワイヤレスでインターネットにアクセスしたり、キーボードやマウスなどの周辺機器を接続できたりします。

テレビに新しいチャンネルを加える感覚で Windows を利用できるようにする「m-Stick」。今後、多くのフォロワーが登場するであろうことは間違いないでしょう。デスクトップ PC やノート PC、タブレットに次ぐ、「スティック PC」という新たな選択肢に要注目です。

<<パソコン&タブレット トップへ戻る

image beaconimage beaconimage beacon