古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

デヴィッド・ボウイ大回顧展、SNS企画スタート 坂本龍一、石野卓球、HYDEらコメントも

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/10/28 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 デヴィッド・ボウイの大回顧展『DAVID BOWIE is』(会期:2017年1月8日~4月9日、会場:寺田倉庫G1ビル)のチケット一般発売が、本日10月28日よりスタートした。あわせて、SNSによるファン参加型の特別内覧会招待企画「あなたにとってデヴィッド・ボウイとは?」が始まった。 (関連:デヴィッド・ボウイは“文系ロック”の頂点だった 市川哲史が70〜80年代の洋楽文化ともに回顧)  同企画は、公式SNSのTwitter・Instagram・Facebook(@davidbowieisjp)をフォローまたは「いいね!」をした上で“DAVID BOWIE is”に続く「あなたにとってのデヴィッド・ボウイ」を投稿するもの。投稿者の中から抽選で20名が、2017年1月5日に行われる特別内覧会に招待される。なお、特別内覧会では、ボウイ展に直接関わったヴィクトリア・アンド・アルバート博物館のキュレーターの解説を聞くことができる。  なお、現在公式ホームページでは、デヴィッド・ボウイにインスパイアされた著名人の「デヴィッド・ボウイとは?」というお題への回答や、好きなアルバム、楽曲に関するメッセージを公開中。ボウイと交流のあった坂本龍一、鋤田正義、高橋靖子、山本寛斎をはじめ、石野卓球、吉川晃司、紀里谷和明、野宮真貴、HYDEなどが投稿している。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon