古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

トヨタが自動運転車開発にブロックチェーン活用へ、MITと協力

Reuters のロゴ Reuters 2017/05/23

[ニューヨーク 22日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)の研究機関、トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)は22日、米MITメディア・ラボなどと共同で自動運転車開発へブロックチェーン技術を利用するプロジェクトを推進すると発表した。

トヨタが自動運転車開発にブロックチェーン活用へ、MITと協力 © REUTERS トヨタが自動運転車開発にブロックチェーン活用へ、MITと協力

ブロックチェーン技術によって、企業や消費者が試験や走行実績などのデータを安全に共有したり、適切な保険料率の算定が可能になるという。

TRIのモビリティ・サービス・ディレクター兼最高財務責任者(CFO)、クリス・バリンジャー氏は「安全で信頼性の高い自動運転車の開発には、人間による何千億マイルもの運転データが必要になるかもしれない。ブロックチェーンは、自動車オーナーや運輸会社の管理職、メーカーなどから得られるデータを蓄積し、自動運転車実現という目標達成までの時間を早めてくれる可能性がある」と述べた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon