古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

トランプ米大統領、FTC委員長に元委員会幹部を検討=関係筋

Reuters のロゴ Reuters 2017/08/10

[ワシントン 9日 ロイター] - トランプ米大統領は、連邦取引委員会(FTC)委員長にブッシュ(子)政権でFTC幹部を務めたジョセフ・シモンズ氏を指名することを検討している。関係筋が9日に明らかにした。

トランプ米大統領、FTC委員長に元委員会幹部を検討=関係筋 © REUTERS トランプ米大統領、FTC委員長に元委員会幹部を検討=関係筋

FTCは1月以降、政策立案部門を率いてきたモーリーン・オールハウゼン氏が委員長代理を務めているが、シモンズ氏が委員長の最有力候補という。

正式指名の時期は明らかでない。

シモンズ氏は2001年6月から03年8月までFTCの競争局長を務めたほか、弁護士事務所のパートナーとしても多数の反トラスト訴訟や買収案件を担当してきた。

関係筋によると、オールハウゼン氏は委員としてFTCにとどまるとみられている。

ホワイトハウスのウォルターズ報道官は「現時点で発表することはない」と述べ、FTCの報道官もコメントはないとした。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon