古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

トレンドを生み続けたマリークヮント。選べる新スキンケアライン

cafeglobe のロゴ cafeglobe 2017/09/11 cafeglobe編集部
トレンドを生み続けたマリークヮント。選べる新スキンケアライン © cafeglobe 提供 トレンドを生み続けたマリークヮント。選べる新スキンケアライン

1960年代に一世を風靡した、ツィギーのミニスカートに、ホットパンツ、スキニーパンツ、カラータイツ。これ、仕掛け人が全て同じ人だということをご存知でしょうか。トレンドセットしたのは、イギリスのファッション・デザイナー、マリー・クヮント。女性の美をサポートすべく、ブランドはファッションだけでなく化粧品も展開してきました。スキンケア商品を日本で発売してから46年、ベーシックスキンケアが一新されます。

新製品のポイントは、肌悩みや好みのテクスチャーによってセレクトができる、ということ。

悩みは敏感であること? エイジング?

© cafeglobe 提供

「ナチュラル トリート」より。写真左から時計回りに、乾燥による肌荒れが気になる肌にも優しくなじむ「ナチュラル トリート ローション」150ml 4,860円、眠っている間にダメージをいやす「ナチュラル トリート クリーム」30g 5,940円、日中の環境ストレスから肌を守る「ナチュラル トリート ミルク ローション」80ml 5,400円(以上、全て税込)。

肌悩みには「ナチュラル トリート」と「モイスチャー トリート」から選択を。ナチュラル トリートは98%がナチュラル成分で構成され、季節や体調の変化などで揺らぐデリケートな肌に対応し、シャクヤク花エキスによってバリア機能を改善することで肌本来の潤い力を引き出します。

© cafeglobe 提供

「モイスチャー トリート」より。写真左上から時計回りに、べたつかずまろやかな肌あたりの「モイスチャー トリート ミルク」75ml 8,100円、とろみのあるテクスチャーが潤いを与える「モイスチャー トリート ローション」150ml 8,100円、ぐっすりと眠った翌朝のような潤い肌に導く「モイスチャー トリート クリーム」30g 12,960円(以上、全て税込)。

一方、モイスチャー トリートエイジングに対応。細胞間脂質に似た構造を持つ潤い成分(水添レシチン)を使い、肌の潤いを閉じ込めるラメラ構造と似た構造を持つスキンケアベースを実現し、ふっくらとハリのある肌に導きます。

洗い上がりはしっとり? さっぱり?

© cafeglobe 提供

クレンジング & ウォッシングより。写真左上から時計回りに、メイクを優しく浮き上がらせる「クレンジング マッサージ クリーム」100g 4,860円、ディープウォッシング効果を誇る「リバイタライズ ウォッシュ」100g 4,860円、デリケートな肌にも使える「ジェントル ウォッシュ」145ml 4,104円、スピーディに落とせる「ディープ クレンジング ジェル オイル」100g 4,104円(以上、全て税込)。

人によって仕上がりのテクスチャーの好みが分かれるクレンジングと洗顔は、次の中から好みのコンビネーションに。柔らかな洗い上がりを求める人には「クレンジング マッサージ クリーム」と「ジェントル ウォッシュ」がおすすめ。エモリエント成分やモイストプロテクション成分を多く配合し、厚みのあるテクスチャーで肌に負担をかけずにメイクを落とすクリームタイプのクレンジングでメイク汚れを浮き上がらせ、弱酸性のリキッド状洗顔料で肌をいたわりながら洗い上げます。

すっきりと落としたい人は「ディープ クレンジング ジェル オイル」と「リバイタライズ ウォッシュ」を。メイクと素早くなじむジェル状のオイルクレンジングはメイク汚れのほか、毛穴奥の皮脂や角栓、大気汚染の原因となる微粒子の汚れもケア。さらにコクのあるクリーミーな泡立ちの洗顔フォームで洗い流せば、しっとりさは保ちつつも肌が軽くなるのを感じるはず。

白と黒のすっきりとした世界観に、ブランドのトレードマークである黒いデイジーがちょこん。生活にするりと馴染むシンプルな見た目ですが、使えばわかるすごいやつら、です。

マリークヮント

電話:0120-53-9810

[マリークヮントオンラインショップ]

Cafeglobeの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon