古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドアを開けたら飛び込み営業だった! みんなどうやって断っているの?

エキサイト Bit のロゴ エキサイト Bit 2017/08/25 ぬっきぃ

© Excite Bit 提供

先日、飛び込み営業がうちに来ました。

土曜日の朝にチャイムが鳴り、モニターを見ると青いポロシャツを着ている男性が! 寝起きの私は『頼んでいた荷物がきた!』と思い込み、会社名を聞かずにうっかり元気に出てしまいました。

それからパジャマ姿で30分セールストークを聞くことに……。

その時は「要らない・知らない・教えない」をつらぬいて営業さんを撒きました。

© Excite Bit 提供

昨今減ってきたように思える飛び込み営業ですが、どうやらまだ存在するようです。

埼玉・川越に住んでいたときは飛び込み営業はまったく無かったのに、群馬・高崎に引っ越してきてから飛び込み営業が多い気がします。

これまで家に来た飛び込み営業の種類を絵に描いてみたら、結構来ていました……。

© Excite Bit 提供

みんなどうやって飛び込み営業を断っているの?

忘れたころに飛び込み営業が来るのでうまくかわせずにまごまごしてしまいます。

そこで今回はみんなどうやって飛び込み営業を断っているか聞いてみました。

●厳しく対応します!

・玄関の中に一歩でも入ったら法的にアウトなので、何かあったら警察を呼ぶに限ります。 (30代・男性)

「警察を呼びますよ!」と今までの人生で言ったことが無いので、来る日に備えて練習しようと思います。

●そもそも対応しない

© Excite Bit 提供

・ドアを開けずにインターホンのみでやり取りします。(30代・女性)

・テレビを見ながら片手間にインターホンで対応する。(30代・女性)

この余裕! いつも「どうやって対応しようか?」と全力で営業に集中してしまうので、片手間に対応して次回は余裕を見せつけてやろうと思います。

●残念! 同業者でした

© Excite Bit 提供

・飛び込みで営業がきたら「うちも同業なんですよー。お疲れ様です。」と残念でした感を出します。(30代・女性)

・「親戚が同業なので全部任せています」と言えばだいたい引き下がってくれます。(30代・男性)

なるほど! 同業者に手の内は明かしたくないですもんね。

●見た目で威嚇

© Excite Bit 提供

・たまたま風邪を引いていて、防寒服・フード・マスク・眼鏡とすごく怪しい格好で勢いよく出たら、営業がしどろもどろになって退散したことがあります。関わりたくない人に見えたのでしょうね。(30代・女性)

まさか家からあやしい人が出てくるなんて思わないですよね。

お互いが関わりたくないのでWin-Winですね。

●言葉、通じません

© Excite Bit 提供

・訪問販売・営業がしつこい場合はドア越しに片言で「ワカラナイヨー! カエッテヨー!」と言葉が通じないふりをします。(30代・女性)

言葉が通じない人には何を言っても通じないですからね。

宇宙人の気分になって対応したいです。

●忘れた頃に飛び込み営業が来るぞ!

© Excite Bit 提供

・いかなる場合も用心せよ。の意味でドアスコープの横に注意喚起ステッカーを貼っています。(30代・女性)

この回答を聞いてうちも要注意ステッカーを貼ろうと思いました。思っただけでまだ実行は出来ていませんが、一度立ち止まれるので効果はありそうです。

●ステッカーで意思表示

© Excite Bit 提供

・セールスお断りステッカーを貼る。(20代・女性)

ホームセンターで売っていました。

500円以下で買えるので、断るのが苦手な人は購入検討を。

●もう少し踏み込んだ意思表示をする

© Excite Bit 提供

・対応はしますが5分1,000円の応対手数料を前払いでいただきます。と貼り紙をしています。ちょっと勇気がいりましたが、貼ってから一度も営業が来なくなりました。(30代・男性)

ホームセンターで買ってきたステッカーを玄関に貼ったら、思いの外目立って恥ずかしかったのでこの貼り紙は勇気がいることでしょう。

でも、断るのが面倒だったらありかもしれませんね。

●これがあれば安心

© Excite Bit 提供

宅配ボックスがあれば宅配便すら対応しなくていいので不用意な営業に出くわさなくていい。という意見が多数寄せられました。

なるほど、宅配ボックスってこういった使い方も出来るのですね!

大家さん、ぜひ検討お願いします。

●実際に飛び込み営業をしていた方が教えてくれた断り方

© Excite Bit 提供

・過去に3カ月だけソーラーパネルの飛び込み営業したことあります。「セールスお断り」と書いてあろうが、突撃するよう教えられます。怒られませんか?と質問すると「そんなの関係ない! 自らチャンスを逃すのか!」と返されました。(30代・男性)

「断ることが苦手ならステッカー」というこちらの魂胆が見えたのでしょうか。

ステッカーを貼る意味があるのか疑問になってきました。

そして、経験者の方が教えてくれた飛び込み営業を防ぐ最も良い方法は「居留守」がでした。

・飛び込み営業の人に怒ったりしても慣れていて意味がないので、わざとトンチンカンな返しをます。すると「あそこは意味がわからないから行きたくない」って思われます。無駄にお茶とか出して時間だけ食わせて「あら。もう夕飯の買い物いかないと」とか言って切り上げる。飛び込み営業の命は【同じ時間にいかに多くの件数を飛び込むか】なので、無駄な時間を食わせるとイライラします。(30代・男性)

飛び込まれる側がいらない営業は無駄な時間。と思っているのですが、飛び込む側も無駄な時間と思ってしまうことがあるのですね。

●「飛び込み営業は成功するの?」と心配する声も……

・また、「そもそも飛び込み営業って成功するのでしょうか?」という声もありました。

私も疑問ですが、飛び込み営業が無くならないということはそれなりに効果があるからではないでしょうか。

先ほどの、無駄な時間でイライラさせる。と回答してくれた30代・男性、職業フォトグラファーの方が成功した飛び込み営業を教えてくれました!

・飛び込み営業のコツは他社が行きそうもないところに営業をかけることです。学校に卒業写真の営業をかけ、半年で37校と契約しました。

半年で37校、すごい……!

飛び込み営業も戦略が必要なのですね。

断るのってすごい体力が要る気がする

断り方が色々集まりました!

実際に飛び込み営業をしていた人の回答は為になりますね。

かくいう私も営業を経験したことがあります。

私がしていた営業はルート営業で、閑散期に「調子はどうですか?仕事ありませんか?」と取引企業に行くといったものでした。

情報交換をしたり昼食を一緒にとったりとだいぶゆるいものだったので『飛び込み営業が出来る人はすごいなぁ。』と思っています。

しかし、要らないものは要らないので飛び込み営業が来たら今回の集まった方法でしっかりと断りたいです。

(ぬっきぃ)

エキサイトBitの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon