古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドイツの対米貿易黒字、両国に「有益」=ツィプリース経済相

Reuters のロゴ Reuters 2017/05/23

[ワシントン 23日 ロイター] - ドイツのツィプリース経済相は23日、同国が輸出する機械を米製造業が国内で利用していることを踏まえると、ドイツの対米貿易黒字は両国双方に有益との見解を示した。

ドイツの対米貿易黒字、両国に「有益」=ツィプリース経済相 © REUTERS ドイツの対米貿易黒字、両国に「有益」=ツィプリース経済相

ロス商務長官をはじめとするトランプ政権の高官らはこれまでにドイツの持続的な対米貿易黒字について批判してきている。

訪米中のツィプリース経済相は記者団に対し「ドイツの貿易黒字はとりわけ機械や設備などに絡むもので、これらは米国が経済再建に向けて購入しているものだ」と指摘。サービス業では「米国が(ドイツに対し)大規模な貿易黒字を抱えている」と語った。

さらに、米国は輸出を拡大すべきとしつつも、ドイツの対米貿易黒字は「米国内でのモノの生産を可能にするという恩恵を踏まえれば、双方にとって有益と言える」と強調した。

同相は今後2日間にわたり、ロス長官のほか、ライトハイザー通商代表部(USTR)代表やライアン下院議長らと会談する予定となっている。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon