古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドコモの「iPhone 8/8 Plus」を利用するメリットは? 吉澤社長が語る

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/09/22
ドコモの「iPhone 8/8 Plus」を利用するメリットは? 吉澤社長が語る: ドコモのiPhone 8/8 Plusは現時点で下り最大500Mbpsに対応する © ITmedia Mobile 提供 ドコモのiPhone 8/8 Plusは現時点で下り最大500Mbpsに対応する

 NTTドコモが9月22日、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」を発売した。これに際し、ドコモショップ丸の内店で発売記念セレモニーを開催。吉澤和弘社長が、新iPhoneやApple Watchへの意気込みを語った。

 吉澤氏はまず、ドコモのiPhone 8/8 Plusは下り最大500Mbpsの通信が可能であることを説明。iPhone 7/7 Plusでは下り最大375Mbpsなので、ドコモのiPhoneでは最速となる。「ドコモの快適なネットワークでdtvやDAZN、dマーケットのコンテンツを楽しんでいただける。非常に期待している」と同氏。

 ちなみに下り最大500Mbpsは東名阪のみカバーしており、2GHz帯+800MHz帯+1.7GHz帯の3波キャリアアグリゲーションによって実現。それ以外の地域は440Mbpsが最高値となり、2GHz帯+3.5GHz帯+3.5GHz帯の3波で実現する。

 なお、KDDIは3.5GHz帯2波と2.5GHz帯2波を重ね合わせる「4CC CA」により、下り最大558Mbpsを実現しており、数値上はドコモの方が見劣りする。この点について吉澤氏は「4CC CAも検討を進めている」とコメント。「ネットワーク側とiPhone側にチューニングが必要」(同氏)で詳細は議論中だが、iPhone 8/8 Plusでの対応を進めているとのこと。

 Apple Watchは、ドコモとしては初めて取り扱う。今回はセルラーモデルがLTEを内蔵しており、Apple Watch単体で電話やインターネットが利用できるようになる。LTE対応が採用の決め手になったようで、「ネットワークの構築やエリアには自信があるので、Apple Watchが直接ネットワークにつながるメリットを引き出すために採用した」(吉澤氏)と話した。Apple Watch Series 3の予約は想定以上に集まっているという。

 セルラー機能を利用するにはiPhoneと連携する必要があり、月額500円(税別)の「ワンナンバー」に申し込む必要がある。これにより、iPhoneとApple Watchで1つの電話番号を運用できる。

 なお、ワンナンバーの月額500円は2018年3月31日までに申し込めば180日間は無料。auとソフトバンクは同様のサービスを月額350円で展開しているが、「180日の無料キャンペーンもあるので、今値下げをすることは考えていない」(吉澤氏)とのこと。ちなみに、他社も180日間は無料。

 料金については、通話をあまりしない人に向けた、月額1780円〜のシェアパック専用プラン「シンプルプラン」を、iPhoneでも利用できることに言及。「家族でドコモを利用していれば、月額1780円からお得に利用できる。パケットパックの種類が豊富なこともドコモの強み。家族で無駄なくお使いいただける」と吉澤氏はアピールした。auとソフトバンクは月額1980円〜の料金をアピールしているが、確かにドコモの方が安い。

 iPhoneを購入してから13カ月以降に機種変更をする際に、4万円分のポイントを還元する「機種変更応援プログラムプラス」も実施。「月々サポートも利用すれば、iPhone 8の64GBが実質2万円になる」(吉澤氏)という。発表がiPhone 8/8 Plus発売前日の21日になったのは、auの「アップグレードプログラムEX(a)」とソフトバンクの「半額サポート for iPhone」に対抗するため。「他社の半額サポートよりも有利になるよう設定している」と同氏は自信を見せる。なお、他社のような半額サポートを実施する予定は「今のところない」とのこと。

 予約はiPhone 8の64GBモデルが最も多く、iPhone 8 Plusは8ほどではないが、256GBモデルが最も多いという。ただ、全体としてはiPhone 7/7 Plusよりは予約は少ない。これは11月3日に発売を控えている「iPhone X」の影響だと思われるが、吉澤氏は「(3機種を)どうお客さんが見ているかは分からない」と述べるにとどめた。丸の内店では、通常の10時より早い8時に開店したが、開店した時点では、iPhone 8/8 Plusは若干のフリー在庫があった。

 iPhone Xの発売時期と重なる11月から12月にかけては、Androidの秋冬モデルも登場するとのこと。その中でiPhone Xの位置付けをどうするかは、Androidスマートフォンの新機種とのバランスを見ながら考えていくことになるようだ。

 セレモニーでは、ドコモのCMに出演している綾野剛さんとブルゾンちえみさんも登場。綾野さんは「いろいろなファッションに合わせられるのでスペースグレイを選びたい」、ブルゾンちえみさんは「(今日の衣装に)似合ってしまって申し訳ないけど、ゴールドがかわいい」とコメントした。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon