古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ドル111円前半で小動き、手掛かり乏しく

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/23

[東京 23日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時とほぼ同水準の111.28/30円だった。手掛かりに乏しく、111円前半で動意に欠ける前日からの流れが継続した。

午後のドル/円は111円前半での推移が続いた。「手掛かりに乏しく、ほぼ閑散。週末でもあり、あまり無理したくないところ」(国内金融機関)という。

海外時間には、欧米で6月製造業PMIやサービス業PMI、米5月新築住宅販売件数などの発表がある。市場では「材料が少ない中での指標なので、ちょこちょこ動くかもしれない。ただ、基本は週末の調整主体ではないか」(同)との見方が聞かれた。

もっとも、先週末には住宅関連指標が下振れした際にドルが売られた経緯があり、「新築住宅販売件数には警戒が必要かもしれない」(別の国内金融機関)との声もあった。

ドル/円は110.90円付近にテクニカルなサポート、111.80円にレジスタンスがそれぞれあり、底堅いものの上値余地も限られるとの見方が多い。

午前のドル/円は、ニューヨーク市場が動意薄だった流れを引き継ぎ、東京市場も取引閑散で動意薄だった。

ドル111円前半で小動き、手掛かり乏しく © REUTERS ドル111円前半で小動き、手掛かり乏しく

短期筋の参加も少ない中、ドル/円は米10年債利回り(US10YT=TWEB)の小幅な値動きに平仄(ひょうそく)を合わせつつ、一進一退となった。

このところ下げがきつかった米原油先物は、午後にかけて1バレル43ドル付近にじりじり持ち直した。ただ、伸びに勢いは見られなかった。

ドル/円(JPY=)  ユーロ/ドル(EUR=)  ユーロ/円(EURJPY=)

午後3時現在 111.28/30 1.1162/66 124.22/26

午前9時現在 111.28/30 1.1148/52 124.06/10

NY午後5時 111.31/33 1.1150/55 124.07/11

(為替マーケットチーム)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon