古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ニュート役の宮野真守、“イケメンボイス”初披露 『ファンタビ』日本語吹き替え映像公開へ

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/18 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 「ハリー・ポッター」の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』より、日本語吹き替え映像が初公開された。 参考:動画はこちら  本作は、「ハリー・ポッター」シリーズ4作品を監督したデヴィッド・イェーツが、エディ・レッドメインを主演に迎えて制作したファンタジー映画。魔法動物を愛する魔法使い“ニュート・スキャマンダー”が、ニューヨークを舞台に、人間と魔法使いの騒動に巻込まれていく模様を描く。  主人公・ニュートの日本語吹き替えを担当するのは、人気声優の宮野真守。公開された映像では、不思議なトランクから逃げ出した魔法動物を心配するニュートの様子や、魔法動物たちの愛らしい姿や暴れる様子が収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon