古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ハモンド財務相への首相交代論、保守党内で浮上=英紙

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/25

[ロンドン 24日 ロイター] - 英紙サンデー・タイムズによると、保守党の主要議員の間で、メイ首相に代わりハモンド財務相を首相にし、欧州連合(EU)離脱交渉のかじ取りを任せるべきとの動きが出ている。

メイ氏は今月8日の総選挙で過半数割れに追い込まれ、北アイルランドの少数政党との連立協議をなお続けている。

ハモンド財務相への首相交代論、保守党内で浮上=英紙 © REUTERS ハモンド財務相への首相交代論、保守党内で浮上=英紙

選挙戦で脇役を担わされたハモンド氏は、新内閣で留任しないとみられていたが、選挙結果が振るわなかったことを受け、あらためて脚光を浴びている。

サンデー・タイムズによると、内閣の複数の主要メンバーは、ハモンド氏が暫定的に首相に就任し、EUから正式に離脱する2019年まで政権を率いるべきだとの考えを示した。

また関係筋によると、副首相にはデービスEU離脱担当相を推す声があるという。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon