古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ヒールを脱いだとき、足がつる問題...おやつで解決しよう #ポジティブ栄養学

MYLOHAS のロゴMYLOHAS 2017/03/22 MYLOHAS編集部
ヒールを脱いだとき、足がつる問題...おやつで解決しよう #ポジティブ栄養学 © MEDIAGENE INC 提供 ヒールを脱いだとき、足がつる問題...おやつで解決しよう #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は「足のつり」をおやつで防ぐテクニックについて

足のつりは、マグネシウム不足からきている

ヒールの高い靴で過ごした日、靴を脱いだあとに悩まされるのが足のつり。つらいながら履きたくなってしまうのも、正直なところかもしれません。

この、足のつりの原因のひとつとして考えられているのが、カルシウムとマグネシウムのバランスが崩れることです。筋肉の動きはさまざまなミネラルが関係しています。カルシウムとマグネシウムもそう。両者は細胞の内外で一定の割合で存在していますが、このバランスが崩れてしまうと、足のつりとなってあらわれることに......。

これらはストレスが多かったり、加工食品を多くとっていたりすると、尿と一緒に捨てられてしまう栄養素でもあります。さらにカルシウムは骨にストックがあるのに対し、マグネシウムには骨のような貯蔵庫はなく、不足しがちです。

アーモンドフィッシュをおやつに

ブラザーミネラルとも呼ばれているカルシウムとマグネシウムは、一緒にとるのがポイント。カルシウムは小魚や乳製品、青菜に、マグネシウムはナッツ類や豆類、未精製の穀類に多く含まれています。

最近、コンビニを見ていて発見したのが、アーモンドフィッシュ。これなら二つの栄養を一緒にとることができる! と、おやつに、間食に、なんとなく口がさみしいときに活用しています。今年はカラフルなヒール靴がトレンドの様子。おしゃれを心置きなく楽しむためにも、内側からのケアを忘れずにいたいものです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

MYLOHASの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon