古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

フェラーリ、ジュネーブモーターショーで新型「812 Superfast」を公開

エキサイトイズム のロゴ エキサイトイズム 2017/03/08

 3月7日、フェラーリは新型「812 Superfast」をジュネーブ・モーターショーで公開した。 1947年に設立されたフェラーリは、2017年に創立70周年を迎える。フェラーリは誇り高きV12の伝統を保ち続け、今日に至るまで絶えることなく 12気筒エンジンを搭載するスポーツカーを創造し続けている。

© Provided by Excite.ism

 最新の6.5リッターV型12気筒エンジンを搭載する812 Superfastは、8,500 rpmという高い回転数域で最高出力に到達するフェラーリV12の際立つ特性を備え、フロント・ミッドシップエンジン・スポーツカー分野におけるフェラーリの新しいフラッグシップモデルと言えるだろう。

© Provided by Excite.ism

 「812 Superfast」はフェラーリ初の電動ステアリングを採用している。また後輪操舵機構のバーチャル・ショートホイールベース・システムも搭載されており、これらはビークルダイナミクス制御システムに統合され、車輌の卓越したポテンシャルを余すことなく引き出すことができりという。

© Provided by Excite.ism

 812 Superfastはフェラーリ70周年を記念する特別色のRosso 70 Anniと、Grigio Caldo Opacoの2色が用意される。この新型モデルは、ジュネーブのスタンドで、Bianco Italia の California T、 Giallo Tristrat の Ferrari 488 GTB、クラシックな Rosso Corsa の 488 Spider、そして Nero Stellato の GTC4Lusso とともにディスプレイされる。

© Provided by Excite.ism

エキサイトイズムの関連リンク

エキサイトイズム
エキサイトイズム
image beaconimage beaconimage beacon