古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

フェラーリが日本進出50周年特別限定モデル「フェラーリ J50」

エキサイトイズム のロゴ エキサイトイズム 2016/12/14

 12月13日、フェラーリは、国立新美術館で開催されたフェラーリ日本進出50周年記念式典で、新しい極少数限定シリーズのビスポーク・モデル、「Ferrari J50」を発表した。

 1966年、日本で初めてフェラーリが公道車輌として認証され、その最初の登録車輌はFerrari 275 GTBであった。2016年はフェラーリにとっては日本での50周年という節目の年にあたる。

© Provided by Excite.ism

 50周年記念特別限定モデル「フェラーリ J50」は、1970年代から80年代に人気を博したフェラーリ・ロードカーを想起させるタルガボディ・スタイルの復活を強調する2シーター、ミッド・リアエンジンのロードスター。わずか10台の限定モデルで、リクエストに合わせてテーラー・メイドで仕上げられる。

© Provided by Excite.ism

 フェラーリ 488 Spiderをベースに設計されたJ50は、完全新設計のボディと今年のインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーで総合優勝に輝いた3.9リッターV8エンジンの出力690cv特別バージョンを搭載。

© Provided by Excite.ism

 カーボンファイバー製の硬質タルガトップは、シート後方に収納可能な二分割式。東京での発表会で展示されたJ50は、スペシャル仕様の3レイヤー・レッド塗装のボディ、インテリアは、ブラックをベースにレッドを配したファインレザーおよびアルカンターラ仕上げとなっている。

■リンク

オフィシャル・フェラーリ・ウェブサイト

© Provided by Excite.ism

エキサイトイズムの関連リンク

エキサイトイズム
エキサイトイズム
image beaconimage beaconimage beacon