古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ブラウザで「パックマン」「インベーダー」遊べる「R Games」、楽天が公開

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/04/04
ブラウザで「パックマン」「インベーダー」遊べる「R Games」、楽天が公開 © ITmedia NEWS 提供 R Games

 楽天は4月4日、スマートフォンやPCのWebブラウザでゲームを楽しめるサービス「R Games」(ラクテン ゲームズ)の提供を始めた。「パックマン」「スペースインベーダー」など、国内大手ゲーム会社のIP(知的財産)を活用し、新作ゲームを開発したという。基本プレイ無料(アイテム課金制)で、楽天会員でなくても遊べる。

 楽天と米Blackstorm Labsが共同出資する楽天ゲームズが開発・運営。バンダイナムコエンターテインメントの「パックマン」が登場するアクションゲーム「パックラン」、タイトーの「スペースインベーダー」をモチーフにしたシューティングゲーム「インベーダーブラスト」などをプレイできる。「直感的な操作性で、従来のゲームファンだけでなくライト層でも気軽に楽しめる」という。

 他社のIPだけでなく、楽天のオリジナルキャラクターを活用したパズルゲーム「ドンドンドラゴン」も提供。追加タイトルの開発も複数進めているという(4月4日時点)。

 ユーザー同士でスコアを競い合ったり、プレイ動画を共有できたりする機能なども用意。基本プレイは無料だが、ゲーム内で使えるアイテムは、仮想通貨「メダル」を購入して交換する。メダルの購入方法は、Webサイトに楽天会員IDでログインした後、クレジットカードなどで支払うか、「楽天スーパーポイント」と交換するかを選べる。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon