古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ヘンリー英王子が米誌に語る、「誰も王になりたいと思わない」

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/23
ヘンリー英王子が米誌に語る、「誰も王になりたいと思わない」 © REUTERS ヘンリー英王子が米誌に語る、「誰も王になりたいと思わない」

[ロンドン 22日 ロイター] - 英国のヘンリー王子(32)は米誌ニューズウィークとのインタビューで、英国王室の中で国王や女王になりたがっている人は誰もいないと述べた。また、1997年の母親のダイアナ元妃の葬儀で、母の棺の後ろを歩かなければならなかった辛い体験を振り返り、そうさせられたことは間違った決定だったと批判した。

王位継承権5位のヘンリー王子は「ロイヤルファミリーの中に国王や女王になりたい人がいるだろうか。いないと思う。それでもわれわれはきちんと公務を果たしている」と述べた。また、「英王室は人々の幸福のための力であり、その魔法の力を弱めたくない。英国民や世界全体がそうした存在を必要としている」と語った。

また、わずか12歳だった時、ダイアナ元妃の葬儀で大衆が見守る中、母親の棺の後ろを長い距離歩かなけれなからなかった体験の影響が、その後も尾を引いたことを明らかにした。

王子は「どのような状況であっても、子供にそのようなことをさせるべきではない」と述べた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon