古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ベッドの下に危険な「トカゲ類」、正体は汚れた靴下

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/15

[ロンドン 14日 ロイター] - 英中部コベントリーの住宅で、少女の寝室のベッドの下にピンクのしま模様で長さ約18センチメートル、幅約5センチの物体が見つかった。危険なトカゲ類の可能性があるとして家族が動物保護団体に捕獲を要請したところ、汚れた靴下であることが判明した。

「トカゲ類」の捕獲に当たった団体の担当者は、8日におびえた家族から通報があったので慎重に近づいたところ「ベッドの端からはみ出したまま動かなかった。暗かったので灯りで照らしてみると、トカゲ類ではないと分かった」という。

この担当者は「少女に部屋を片付けるよう助言した。その前に、靴下は2つで一組なので、もう一つ同じものが出てくるはずとお知らせした上で」と語った。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon