古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ベーシックな画面をガーリーに!女子的カスタマイズ術

2014/09/19 23:33

(1) スタート画面の壁紙をお気に入りのカラー & デザインにチェンジ!

Windows 8.1 の利用中、一番見ることになる画面がスタート画面。この画面を自分流にアレンジしてあげるだけで、PC の快適さがグッとアップ。まずは「デスクトップ」の壁紙に相当する背景グラフィックスの変更方法を紹介します。ここで面白いのは単に画像を貼り付けるだけではないこと。まず「デザイン」を選び、それに合わせてカラーリングを変えていくという凝ったカスタマイズが楽しめるのです。

(STEP 1)
スタート画面を表示させた状態で、画面右端から内側にスワイプし、チャームを表示させます。チャームが現れたら「設定」→「パーソナル設定」の順にタッチ。

(STEP 2)
上部に表示されたデザインの中から好きなものを選んでください。背景グラフィックスがパッと切り替わります。

(STEP 3)
「背景色」「アクセントの色」をいろいろ試してみましょう。選んだデザインと色を元に背景グラフィックスをアレンジできます。

(2) タイルをカスタマイズして Surface をもっと使いやすく

スマートフォン感覚で使えるタイル型の UI (ユーザー インターフェイス) は、Windows 8.1 のキモ。慣れ親しんだスタート メニューも悪くはないのですが、アプリをワンタッチで起動できる利便性にはかないませんよね。ここで紹介するのはそんなタイル UI をもっと便利にする方法。タイルの位置を移動したり、グルーピングしたり、サイズを変えたりできるって知っていましたか? よく使うアプリのタイルを大きく、左側に配置してあげましょう。

(STEP 1)
よく使うアプリのタイルをロング タップ。するとタイルのカスタマイズ画面に切り替わります。タイルをこのままドラッグすれば好きな位置に移動可能です。

(STEP 2)
コマンド バーの「サイズを変更する」でタイル サイズを変更可能。「大」「ワイド」「中」「小」の 4 種類から選べます (アプリによっては「大」と「小」の 2 種類のみ)。

(STEP 3)
タイルをまとめてグループ化することもできます。仕事用、プライベート用に分ければ、オンとオフの切り替えをパッと行えるようになりますよ。

 

 (3) ピクチャ パスワードでログインから気分良く!

Surface を起動するたびに表示されるロック画面。いちいちパスワードを入力するのも面倒ですが、なにより味気ないのが女子的じゃないですよね。そんな風に思っている人に試してもらいたいのが「ピクチャ パスワード」。Windows 8.1 では、表示された写真をあらかじめ設定したようになぞる (ジェスチャ) ことでロック解除できるのです。お気に入り写真を表示させ、思い出をなぞる感覚でログイン! Surface の利用を楽しい気分で始められます。

(STEP 1)
先ほどと同じようにチャームを開き、今度は「PC 設定の変更」→「アカウント」→「サインイン オプション」の順に選んでいきます。写真の画面に移ったら「ピクチャ パスワードの作成」をタップ。

(STEP 2)
「画像を選ぶ」ボタンを押して、ロック画面に表示したい写真を選択します。画面の指示に従い、サイズや表示位置を調整してあげましょう。

(STEP 3)
「ジェスチャの設定」画面で、写真に合わせたジェスチャとその順番を設定します。自分だけにわかるよう設定したら「完了」をタップ。これでピクチャ パスワードが使えるようになります。

image beaconimage beaconimage beacon