古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ホンダ粘り勝ち 九州大会

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2014/05/08 20:36 毎日新聞

 社会人野球のJABA九州大会第2日は8日、長崎市のビッグNスタジアムなどでリーグ戦6試合があり、A組のセガサミーとC組のホンダがともに2連勝で準決勝進出を決めた。セガサミーは前回優勝のホンダ熊本を破り、ホンダは沖縄電力に粘り勝ちした。ヤマハは戸狩が九州三菱自動車を内野安打1本に抑えて七回コールド勝ち。熊本ゴールデンラークスは三菱自動車倉敷オーシャンズに競り勝った。

 ▽リーグ戦

 【A組】

セガサミー(2勝)

000120000◆3

000002000◆2

ホンダ熊本(1勝1敗)

(セ)木村、上津原、松永−乗替(ホ)隈部、上見、荒西−浜岡

ヤマハ(1勝1敗)

1100104◆7

0000000◆0

九州三菱自動車(2敗)

(七回コールド)

(ヤ)戸狩−川辺(九)松村、徳田−大村

 【C組】

ホンダ(2勝)

100002100◆4

100000000◆1

沖縄電力(1勝1敗)

(ホ)石橋、吉越、オスカル−佐伯(沖)伊波伸、知念、伊波翔−宮里、山川▽本塁打 平識(沖)

王子(1勝1敗)

220000000◆4

000010000◆1

西部ガス(2敗)

(王)宮崎、川口−船越(西)今村、阿部−下川

 【D組】

富士重工業(1勝)

000000003◆3

100000000◆1

パナソニック(1敗)

(富)吉田、畠山、当間−唐谷(パ)近藤、田中篤、四丹−足立

熊本ゴールデンラークス(1勝)

010010100◆3

001010000◆2

三菱自動車倉敷オーシャンズ(1敗)

(熊)竹安、米田、古庄−椎屋(三)平藪、森、川村−西村

(セガサミーとホンダは準決勝へ)

 ○…ホンダ熊本は新人ながら5番に座る佐藤(九共大)が気を吐いた。六回に1点差に迫る左犠飛を放ち、八回にも好機を広げる右前打。2011年の全日本大学選手権で首位打者賞を獲得した左打者は「大学時代にチームメートの大瀬良(広島)や川満さん(ロッテ)を見て、いい投手には慣れていた」と、社会人のレベルにも対応できている。前日には今大会に出場している対馬(三菱日立パワーシステムズ横浜)、小瀬戸(JR九州)ら大学の同期で集まり、「都市対抗でまた会おう」とお互いに刺激しあった。

 ○…西部ガスは相手を上回る9安打を放ちながら、決定打を欠いた。3点を追う九回も敵失と安打などで無死満塁の好機を作りながら竹松、大城が連続で空振り三振に倒れて得点に結びつけられなかった。杉本監督は「ゴロを打てば(最低でも)1点入り、さらにチャンスが続く場面でどうして大振りするのか。そこが経験のなさ」と首をひねる。創部3年目で今大会に初出場したが、2連敗でリーグ戦敗退が決定。それでも杉本監督は「王子というトップチームと戦い、選手が肌で感じることがある」と話した。

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon