古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

マカフィー、仮想版IPSをリリース

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2014/05/13 ITMedia

 マカフィーは5月13日、不正侵入防止システム(IPS)の仮想アプライアンス製品McAfee Virtual Network Security Platform」を20日から提供すると発表した。VMware ESXで動作する。

 新製品は仮想化環境のネットワークセキュリティ対策でIPSの機能を提供するもの。管理画面から不審な通信を発生させている仮想ホストを発見して、隔離などの対応ができる。高度なサイバー攻撃対策向けソリューションの「McAfee Advanced Threat Defense」と連携し、未知のマルウェアの検知・防御を行う。

 また、管理ツールの「McAfee Network Security Manager」を利用し、IPSの物理アプライアンスを含む一元的な運用管理にも対応する。税別価格は49万9360円(管理サーバを除く)からとなる。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon