古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

マクドナルド、全商品の7割で税込み価格据え置き 「ハンバーガー」「ハッピーセット」は10円値上げへ

産経新聞 のロゴ 産経新聞 2019/09/10 17:43
マクドナルド、全商品の7割で税込み価格据え置き 「ハンバーガー」「ハッピーセット」は10円値上げへ © 産経新聞社 マクドナルド、全商品の7割で税込み価格据え置き 「ハンバーガー」「ハッピーセット」は10円値上げへ

 ハンバーガーチェーンを展開する日本マクドナルドは10日、10月からの消費税率引き上げと軽減税率制度の導入に伴う価格方針を発表した。店内飲食と持ち帰りの税込み価格を同一にして、税込み価格での表示を維持する。その上で、「バリューランチ」や「バリューセット」といった主力セット商品や「ビッグマック」など、全商品の7割で税込み価格を据え置く。一方、「ハンバーガー」やおもちゃ付きの「ハッピーセット」など残りの3割の商品では、税込み価格を10円引き上げる。

マクドナルド、全商品の7割で税込み価格据え置き 「ハンバーガー」「ハッピーセット」は10円値上げへ © 産経新聞社 マクドナルド、全商品の7割で税込み価格据え置き 「ハンバーガー」「ハッピーセット」は10円値上げへ

 マクドナルドは今回の方針に「お得感や納得感の高さが期待されているブランドだ。それを顧客に引き続き感じてもらうための判断だ」(広報担当者)と説明する。

 税込み価格が据え置きになるのは、昼食時間帯に人気のバーガーとサイドメニューとドリンクが付いた「¥500 バリューセット」(500円)や「バリューランチ」(550~600円)。「朝マックのコンビ」や「バリューセット」も税込み価格を据え置く。単品では「ビッグマック」(390円)、「グラン クラブハウス」(490円)、「プレミアムローストコーヒー」(Sサイズ100円、Mサイズ150円)などで、全体の7割が対象だ。

 一方、「ハンバーガー」の税込み価格は現在の100円から110円に値上げする。「チーズバーガー」は130円が140円、「マックフライポテトMサイズ」は270円が280円となるなど、税込み価格の値上げは一律10円だ。また「ハッピーセット」では、「チキンマックナゲット5ピース」は500円で据え置くが、残る商品は10円値上げする。

 消費税率引き上げ後も、これまで同様に税込み価格での表記を維持し、その上で、持ち帰りと店内飲食で統一することでわかりやすさと利便性を提供する。

 マクドナルドは国内約2900店舗のうち約2千店舗がフランチャイズ(FC)契約による店舗だ。キャッシュレス決済によるポイント還元制度に対しては、全FC店舗で参加を予定する。日本マクドナルドの直営店約900店舗は対象外のため、ポイント還元は行わないという。

産経新聞の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon