古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

メルカリ、フリマアプリ「スマオク」運営会社を買収

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/02/20
メルカリ、フリマアプリ「スマオク」運営会社を買収 © ITmedia NEWS 提供 スマオク

 メルカリは2月20日、フリマアプリ「スマオク」を運営するザワットを2月17日付で完全子会社化したと発表した。「両社の顧客基盤やノウハウを生かし、新しいサービスの創造を目指す」としている。買収額などは明らかにしていない。

 スマオクは、中古ブランド品に特化し、スマートフォンで写真を撮るだけで出品できるフリマアプリ。午後9時(日本時間)から1分間限定でリアルタイムで全世界のユーザーとオークションが楽しめるサービス「フラッシュオークション」が人気という。

 メルカリはザワットを子会社化することで「eコマース(電子商取引)分野におけるC2C事業のさらなる発展・拡大に取り組む」としている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon