古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

レコチョクのケータイ向け着うた(R)サービス終了 EXILE、GReeeeNがランキングトップに

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/13 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 株式会社レコチョクが、「着うた(R)」と「着うたフル(R)」のケータイ向けサービスを2016年12月15日の23時59分に終了することを発表した。 (関連:ポピュラー音楽に関わるすべての人にとっての必読書 栗原裕一郎の『誰が音楽をタダにした?』評)  同サービスの累計ダウンロード数は、2008年10月に10億を突破し、2016年11月末時点では17億ダウンロードを記録。サービス廃止に伴い、15年間のレコチョク ケータイ向け着うた(R)、着うたフル(R)サービスの累計ダウンロード数をもとに、「ケータイ アーティストランキング」「ケータイ 着うた(R)・着うたフル(R)楽曲ランキング」(集計期間:2002年12月3日~2016年11月30日)を発表した。「アーティストランキング」の1位はEXILE、「楽曲ランキング」1位にはGReeeeNの「キセキ」が輝いた。  なお、スマートフォン、パソコンでのシングル、アルバム、ハイレゾ楽曲の音楽ダウンロードサービス「レコチョク」は引き続き提供を行う。現在、ケータイ向け「レコチョク」では、12月15日23時59分までサイト来訪者に「着うたフル(R)1曲を無料ダウンロードできるうたコード(R)」をプレゼントしている。 (編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon