古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

三浦春馬と流出騒動! ダンサー・菅原小春、「恋愛がパワーに」発言で三浦ファン挑発?

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/07/27
© Cyzo 提供

 7月26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、ダンサー・菅原小春が出演。菅原は、この日のゲストで呼ばれていた、姉でシンガソングライターのタテジマヨーコの“付き添い”として登場し、仲良く姉妹共演となったが、「ネット上では姉妹揃って嫌われてしまった」(芸能ライター)ようだ。

「菅原といえば、以前から俳優・三浦春馬との交際が報じられており、今年2月にはネット上にツーショット写真が流出する騒動が勃発。そのため、三浦ファンを中心に嫌われていますが、そんな状況を知ってか知らずか、当の菅原本人はトーク中、“仕事が忙しい時”について問われ、堂々と『(恋愛が)パワーになる』と回答していました」(同)

 ネット上では、菅原が登場するやいなや「あ、菅原が出るんだったら今日は見ないわ」と離脱する者や、「タテジマのトークよりも、菅原がまだ三浦くんと付き合ってるのかどうか、詳しく聞きたい」「三浦くんとの騒動で知名度が上がって、バラエティ出演できたんでしょ」といった厳しいコメントを書き込む者が散見された。

「一方、姉のタテジマもタテジマで、破天荒エピソードを連発。以前はハラフロムヘルというバンドのボーカルを務めていたのですが、現在はバンドが休止中のため、ソロで活動しています。番組では、妹が買った高いマニキュアや新品のシューズなどを勝手に使ってダメにしたり、バッグの中身がぐちゃぐちゃで、財布にガムと領収書がくっついていたりと、ガサツな私生活をオープンにしていたんです」(同)

 初めてタテジマを知った一部の視聴者からは、「タテジマさん可愛いけどクセが強い。いろいろヤバい」「他人のものを無断で使うなんて常識がなさすぎる」「キャラ作りしてるワケじゃなさそうだし、たとえキャラだったとしてもイラつくわ」「だらしなくて汚い。嫌悪感が半端じゃない」などとドン引きされていた。

 せっかくの姉妹共演も、マイナスに働いてしまったようだが、今後も姉妹売りは続いていくのだろうか?

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon