古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

両備バス労組が無賃運行スト 岡山、新規参入の競合路線で

共同通信 のロゴ 共同通信 2018/04/26 13:50 共同通信社
運賃を受け取らない「集改札スト」に備えて布がかぶせられた両備バスの運賃箱=26日午前、岡山市 © KYODONEWS 運賃を受け取らない「集改札スト」に備えて布がかぶせられた両備バスの運賃箱=26日午前、岡山市

 岡山県を中心にバス事業などを展開する両備グループ(岡山市)の両備バス労働組合は26日、競合事業者の新規参入に伴う社員の賃金低下や雇用不安の解消を訴え、一部バス路線で午後1時から、運賃を受け取らずにバスを運行する「集改札スト」に入った。1時間の予定で、利用者への影響を考慮し、運行取りやめは回避した。

 岡山市の八晃運輸が27日から参入する新路線と重なる、JR岡山駅と市東部を結ぶ「西大寺線」で実施。ストを前に岡山市東区のバスセンターでは、組合員がバスの運賃箱に布をかぶせ、運賃を徴収しないことを知らせる張り紙をした。

共同通信の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon