古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国の対北朝鮮ガソリン輸出、6月は前年比‐30%・前月比+58%

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/24

[北京 24日 ロイター] - 中国税関当局が発表したデータによると、6月の中国から北朝鮮へのガソリン輸出は8262トンと前年同月比30%減少したものの、前月比では58%増加した。

ガソリンは北朝鮮への燃料輸出の大部分を占める。

税関当局のデータに基づくロイターの算出によると、6月の中国の燃料輸出は550万ドル相当で、5月の340万ドルから増加したが、4月の860万ドルは下回った。

6月28日には中国石油天然気集団(CNPC)が、輸出代金の受け取りを巡る懸念から北朝鮮への燃料輸出を一時停止したことが、関係筋の話で明らかになったが、それでも同月のガソリン輸出は前月を上回った。

北朝鮮へのディーゼル輸出は367トンと、5月の10トンから増加した。

北朝鮮から中国への鉄鉱石輸入は前年同月比9.9%減の22万4059トン。前月比では4%減少した。

石炭輸入は2月の停止以降4カ月連続でゼロだった。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon