古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国主席が安定維持の重要性強調、共産党大会控え

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/20
中国主席が安定維持の重要性強調、共産党大会控え © REUTERS 中国主席が安定維持の重要性強調、共産党大会控え

[北京 20日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は、安定性が絶対原則であり、安定維持に向けて「強力に」取り組む必要があると強調した。来月の共産党全国代表大会を前に治安担当者らに対して訓示した。新華社が19日夜に伝えた。

習主席は、公的な治安維持セクターに従事する者は政治的な意識を高め、党の権威および指導的地位を保持する必要があると主張した。

新華社は「主席は、発展および安定性が絶対的な原則であり、その両方の実現に向けて強力に取り組むべきとの考えを示した」と伝えた。

主席は、党の指導力を通じて主要なリスクを防止・制御することが重要と指摘。長期的な平和と安定の実現に向け「中国の特徴を持つ社会主義による社会統治」を向上させるよう努力する必要があると述べた。

5年に1度開く共産党全国代表大会は、10月18日に開幕する。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon