古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国国家主席、アッバス議長と会談 中東和平へ「不断の努力」

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/19

[北京 18日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は18日、パレスチナ自治政府のアッバス議長と北京で会談した後に記者会見を開き、中東和平の実現に向けて「不断の努力」を重ねると表明した。

習主席は会見で、国際社会は中東和平を注意深く見守っていると述べ、「パレスチナの人々の良き友人、パートナー、そして兄弟として、中国はパレスチナとイスラエルができるだけ早期に平和を実現し、平和に生活できることを望む」と言明した。

中国国家主席、アッバス議長と会談 中東和平へ「不断の努力」 © REUTERS 中国国家主席、アッバス議長と会談 中東和平へ「不断の努力」

張明外務次官は会見後、習主席がパレスチナ国家の樹立を支持する立場をあらためて表明するとともに、パレスチナ人とイスラエル人双方の安全確保の必要性を訴えたことを明らかにした。

次官によると、習主席は2国家共存を基本とした政治的解決を進めることが重要との考えも伝えた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon