古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国国家主席、金融の安全性維持へ当局に対策強化を指示=新華社

Reuters のロゴ Reuters 2017/04/26

[北京 26日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は25日、金融の安全性の維持に向け、システミックなリスクを回避する取り組みの強化が必要だと述べた。

新華社が報じた。共産党政治局メンバー向けの勉強会での発言。

中国は、シャドーバンキングに対する懸念から、銀行・保険業界の規制強化に動いている。

習主席は勉強会で「金融の安全性は国家安全保障の重要部分をなし、経済の着実かつ健全な発展にとっての重要な基礎となる」と発言。

中国国家主席、金融の安全性維持へ当局に対策強化を指示=新華社 © REUTERS 中国国家主席、金融の安全性維持へ当局に対策強化を指示=新華社

「中国の金融の発展は、国内外の経済要因の影響で、多くのリスクと課題に直面している」とした上で、中国の金融リスクは引き続き管理できているとの見方を示した。

また、詳細には触れなかったものの、外国における金融および財政政策の調整の波及効果が中国の金融の安全性に影響する可能性はあると述べた。

習主席は、中国はシステミックな金融リスクを回避する必要があり、規制当局は金融監督を強化し、主要な金融機関に対する監督体制を向上させる必要があると指摘。

当局が債務逃れを取り締まり、金融業界の借り入れを管理する方針を示した。

新華社によると、25日の勉強会で、中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁、銀行・証券・保険業界の各監督当局トップは、金融の安全性を維持するための対策を講じると表明した。具体的な内容は明らかにしていない。

*内容を追加します。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon