古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国外貨準備、4月は3.03兆ドルと予想上回る増加 資金流出鈍化

Reuters のロゴ Reuters 2017/05/07

[北京 7日 ロイター] - 中国人民銀行は、4月末時点の外貨準備高が210億ドル増加し3兆0300億ドルとなったと発表した。3カ月連続での増加で、市場予想を上回る増加だった。資本規制やドル高一服により、資金流出が抑えられていることが示された。

中国外貨準備、4月は3.03兆ドルと予想上回る増加 資金流出鈍化 © REUTERS 中国外貨準備、4月は3.03兆ドルと予想上回る増加 資金流出鈍化

ロイターがまとめたエコノミスト予想は110億ドル増の3兆0200億ドルだった。

3月末時点では3兆0090億ドルと、前の月から39億6000万ドル増加していた。

国家外為管理局(SAFE)は声明で、外貨準備の増加は基本的に外貨需要供給の均衡や、対ドルでの人民元上昇に伴うものだと説明した。

同国の外貨準備は昨年、約3200億ドル減少。元は対ドルで約6.5%下落しており、年間では1994年以来の大幅な下げとなった。最近数週間は、ドル高の勢いが鈍化したため、元は安定的に推移している。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon