古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中居正広、“SMAPファン”のハライチ澤部に共感 「カッコいいんだ、このアルバム」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/05/09 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 中居正広がMCを務める音楽バラエティ番組『Momm!!』(TBS系)の5月8日放送分は、ハライチ・澤部佑をゲストに迎えてオンエアされた。  ゲストが音楽と人生を語る「俺の人生チャート〜歴史に歌あり〜」では、満足度の波が激しい澤部のチャートを見た中居が「もう『金スマ』でやった方がいい」とコメントし、笑いを誘った。澤部は9歳の時に初めて買ったCDがSMAPのアルバム『SMAP 007〜Gold Singer』だったことを明かすと、「初めて聞いたんだけど」と不満を漏らす中居に、澤部は「そういうのキライそうじゃないですか。(ファンだとアピールして)こいつなんかハマりに来てるな(みたいなの)」と返した。さらに澤部は当時、「俺は将来入る! SMAPに」と思っていたと言い、『SMAP 007〜Gold Singer』を繰り返し聴いていたことを明かした。これには中居も共感し、「カッコいいんだ、このアルバム」とコメント。  続いて澤部は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で初めてSMAPと共演したことを振り返り、「ちょっと泣いてました」と発言。しかし、最初に会ったメンバーを聞かれると「草なぎさん……か、中居さんじゃないですかね。『いいとも』だったと思います。でも『(ザ!世界)仰天ニュース』(だったかも)……」と記憶が曖昧なことが発覚した。これを聞いた中居は「あ〜! これ、ビジネスSMAP(ファン)!」とツッコミを入れると、澤部は「衝撃すぎてファン! って(記憶から)消えた」と言い訳した。  澤部は14歳で初めて彼女ができた時の思い出の曲に松浦亜弥の「100回のKISS」を挙げ、16歳で幼馴染に彼女を奪われたと話すと、中居は「最悪じゃない?」と苦笑。その後澤部は19歳の時にハライチを結成し、23歳で岡田将生と親友に。岡田は毎年『FUJI ROCK FESTIVAL』に澤部とともに足を運んでいることについて、「澤部くんについて行ったらどハマりしてしまい、毎年一緒に行くように(なった)」と語った。そして27歳で今の妻と初デートをしたという澤部に、中居は「(奥様が)いない方が良いのになって思うことはない?」と聞くと、「今の所ないっすね」と否定。さらに中居が「(奥様や子供を)うるせぇと思わないの?」と尋ねると、澤部は「歪みすぎですね」と苦笑した。  最後に澤部は番組を振り返り「SMAPさん聴いてますからね」と言うと、中居は「え……」と言いつつ、満更でもない表情に。「聴いちゃダメなんですか?」と言う澤部に、中居は「SMAP(本当に)聴いてんの?」と聞くと、澤部は「『007』以降もずっとシングル・アルバム買ってた」とSMAPファンぶりをアピール。中居は「まぁ……良かったね」と他人事のようにコメントし、スタジオの笑いを誘った。次回放送では渡辺直美がゲスト出演する予定だ。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon