古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中居正広、NMB48 山本彩の人気ぶりに迫る「“私、今日本動かしてる”って実感あるでしょ?」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/03/23 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 中居正広が司会を務める『ナカイの窓』(日本テレビ系)の3月23日放送回では、「関西のカリスマSP」が放送された。 (参考:SMAP 中居正広、女性に対する本音を暴露)  人気芸能人の心の中をトークと心理分析で明らかにする同番組では、中居と毎回異なるゲストMC(主にお笑い芸人)が各テーマによって集められた有名人とトークを繰り広げる。今回のゲストには、川畑泰史、♥さゆり(かつみ♥さゆり)、月亭八光、円広志、ミキ、NMB48の山本彩が登場し、ゲストMCは陣内智則が務めた。  番組では『キスした?SMAP』(テレビ朝日系)で1994年から準レギュラーを務めていた円が、中居との共演エピソードを語った。陣内が「よく一緒に仕事してるんでしょ?」と質問すると円は「中居がまだ子どもの頃な。SMAPのメンバーから離れて中居が一人立ちしているような時ですよ」と回答。中居も「毎日一緒でした」と当時を振り返った。  また、円は当時の中居の印象を「めちゃくちゃ生意気。大人をなめてる」と明かした。陣内が「どういうこと言われたんですか」と尋ねると、円は「『円さん、どう? SMAPの歌作ってみない?』とか。それはありがたいやん。けど、『SMAPの曲を作ったらお金儲かるよ』っていう言い方やねん」と説明。円が「俺、喜んで作ったんや。しばらくしたら『ボツ』って言われて。ふざけるなバカ野郎って」と話を続けると、中居は「真面目にボツだと思った」と明かし、スタジオに笑いが起こった。  中居は、「SMAPの歌を1人で歌って登場するんですよ毎週。俺、いっつも、『なんで円弘志が俺らの歌を歌ってオープニング飾ってんだ?』と思ってた。おかしくない?」と長年の疑問に明かした。円は「SMAPの歌を歌ってごめんなさい」と謝罪して笑いをとったあと、「SMAPの番組出てて、ファンはもうSMAPばっかり。その時に俺も歌手やからディレクターから『円さん歌ってくださいよ』って言われて。俺『嫌や』って断って。『歌手なところ見せましょうよ』って言われて」と渋々歌うことになった経緯を説明。「ディレクターが収録に集まったファンに『今日はみなさんに素敵なプレゼントがありますよ』って言ったら『きゃー!』って。そのあとに『円さんが歌を歌ってくれます』って言ったら、『えー』って」と当時の反応を明かし、笑いを起こした。  昨年末、『第67回NHK紅白歌合戦』(NHK)内で行われた選抜総選挙で、1位を獲得した山本の話を聞いた中居は、「今すごい感じ分かってるでしょ? 実感あるでしょ? 『私、今日本動かしてる』みたいな」 と質問し、山本は笑いながら「思ったことない」と答えた。その後、山本はAKB48とNMB48のノリの違いを説明。山本は「NMB48だったらひとボケあったらコケるみたいなのは普通なんですよ」と話すと、陣内が「NMB48何やってんねん。アイドルやぞ」とツッコみ、山本は「生まれ育ったんですそうやって」と答えた。山本は「AKB48さんとライブした時に、そういう場面があって、NMB48メンバーコケるんですけど、AKB48のメンバーとかは全く」と説明。すると中居が「言えばまゆゆ(渡辺麻友)だってコケるよね? 『いい加減にしろ』とか言わない?」と挟むが、山本は「いやいや言わない」、陣内も「まゆゆ言うたら引くわ」とツッコみ、笑いを起こした。  番組では、東京と関西の楽屋で出される弁当に違いがあるという話題になり、陣内は「この人(中居)は叙々苑弁当の1番高いやつを年に1回、出演者とかスタッフに配るねん。1個4000円」と明かし、スタジオメンバーが驚く場面も。次回は「セ・リーグを語ろう!」が放送される予定だ。 (向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon