古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中野裕太、外国人観光客に銭湯マナー指導 『拝啓、民泊様。』新場面写真

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/10/31 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 新井浩文、黒木メイサW主演ドラマ『拝啓、民泊様。』より、中野裕太にスポットを当てた場面写真が公開された。 参考:『拝啓、民泊様。』中野裕太が明かす、タレント業をやめた理由「退路を断って、役者一本に絞る」  本作は、2020年の東京オリンピック開催に伴い、各方面で取り上げられる“民泊問題”を題材にしたヒューマンドラマ。民泊がはじめて認可された国家戦略特区域である大田区の全面協力のもと、民泊ビジネスのリアルやハウツー要素も交えつつ、夫婦の絆を描く。  中野裕太扮する江南昌平は、主人公である山下寛太(新井浩文)の後輩であり、山下沙織(黒木メイサ)の兄。義理の兄である寛太の頼みを断りきれず、民泊ビジネスに巻き込まれていく。 この度公開された場面写真には、 マナーを守らずに入浴する外国人観光客に対し、英語で入浴マナーを優しく説明する模様が収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon