古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

乃木坂46 山下美月、阪口珠美に“闇が深い”と暴露される 「楽屋とテレビの顔が違うんだよ!」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/06/06 株式会社ブループリント
© Real Sound 提供

 乃木坂46による“全力青春バラエティー”『NOGIBINGO!8』(日本テレビ系)。6月6日放送回では、「青春ムチャぶり大相撲 乃木坂場所」の模様がオンエアされた。参考:乃木坂46「スカイダイビング」で“夏曲”の新たな試み 『Mステ』初披露の注目ポイントは? 3期生メンバーが1対1で様々な対決方法の取組を行い、負けた方が罰ゲームに挑戦する本企画。1試合目は、山下美月と阪口珠美の真剣相撲が行われた。試合前にはマイクパフォーマンスが行われ、山下は阪口に対して「お前よ、年下のくせにナメてんだろ! なんでいつも身の回りの世話しなきゃいけねぇんだよ。召し使いじゃねぇんだよ!」と罵声を飛ばし、阪口も「楽屋とテレビの顔が違うんだよ! 壁に向かってうっぷんをさけんだり、意味わからなくて闇が深いんだよ」と、お互いを罵り合った。 試合結果は阪口が寄り切りで勝利。山下は罰ゲームとしてコオロギ料理を食し、「おいしい。ハマる! これ」と意外な嗜好があることを示した。 第2回戦では久保史緒里と中村麗乃が手押し相撲で対決。敗者の久保が大蛇をクビに巻く罰ゲームにチャレンジ。肩に蛇を乗せただけで「いやーっ! 死ぬー!」と絶叫する久保。終始叫び倒した久保は、体を小刻みに震わせながら「体が動きません」と号泣。MCのイジリー岡田に蛇の印象を聞かれると「生きてて初めてこんなに体が動かなくなった。なんか気配が……」と言葉にならない衝撃を周りのメンバーに伝えた。 3回戦では尻相撲対決が梅澤美波と与田祐希で行われた。マイクパフォーマンスで、与田は「3期生の中で色気キャラが被ってるんだよ! 3期生の色気は私だけで十分だ!」と梅澤のキャラ被りを指摘。すると梅澤は「握手会行きの新幹線でドアが閉まる直前に貴重品が入ったバッグを忘れたことに気づいて、大人に取りに行かせて。人に迷惑かけて生きてる奴がキャラ被りとか言って笑わせるんじゃねぇぞ!」と本気のダメ出しを披露した。 試合は梅澤が与田を瞬殺。与田は罰ゲームでブルゾンちえみのモノマネをすることに。頭からつま先までブルゾンちえみスタイルで登場した与田は「効率的な仕事ぶり、充実した私生活、与田ウーマンです」と完コピしてスタジオを沸かせた。周りから暖かい拍手で迎えられた与田は、涙目で「辛いです」とネタの感想を述べた。 13日に放送される次回オンエアでは、「妄想リクエスト」に3期生が初挑戦する。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon