古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

乃木坂46 3期生の“セーラー服姿”に中田花奈大興奮「こんなの中学校にいたらヤバくないですか?」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/05/02 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 乃木坂46による“全力青春バラエティー”『NOGIBINGO!8』(日本テレビ系)。5月1日放送回では、「バラエティー力を鍛えろ 乃木坂46コスプレ大運動会」の模様がオンエアされた。

(関連:乃木坂46が「胸キュン」仕草をアピール 松村「抱き枕になってあげてもええんやで」)

 今回番組では3期生メンバーが関東チームと地方チームに分かれ、コスプレ姿で運動会を行なった。MCのイジリー岡田が「初々しさありませんか? 3期生の体操着。アイドル好きの中田(花奈)、どうですか?」と話を振ると、中田は「む〜っちゃカワイイ♡ ちょっと抑えてたけど言っていい? 本当にカワイイ♡」と興奮した様子に。その後、同じ大分県出身の吉田綾乃クリスティーに衛藤美彩が「あやてぃー緊張しちょん?」と大分弁で尋ねるも、吉田は「してないです」とバッサリ。

 まずは関東チーム・山下美月と地方チーム・与田祐希がセーラー服姿で、ツインテール早結び、自転車を漕ぎ風船を割る、鉛筆を尖らせる、という3つの障害をクリアし、いかに早くゴールできるか競う「駆け抜けろ 青春!障害物競走」に挑戦。「中学のセーラー服と全く同じ感じ。懐かしい」と言う与田に、中田は「こんな(可愛い)の中学校にいたらヤバくないですか?」と発言し、スタジオの笑いを誘った。結果は山下の逆転勝利。

 続いて関東チーム・岩本蓮加と地方チーム・大園桃子がメイド服姿で、平均台を経由して2分間で離れたテーブルにいくつグラスを運べるか競う「頑張れメイドさん! 急いデリバリー」にチャレンジ。メイド服を着た感想を聞かれた大園は「気持ち悪い」と驚きのコメントをし、イジリーが「気持ち悪いってことはイジリー岡田とイコール」と笑った。新体操の経験がある岩本が勝利し、関東チームが2連勝。途中グラスを倒してしまった大園は、メンバーに「ごめん……」と本気で謝る真面目な様子を見せた。

 3試合目は関東チームの向井葉月と地方チームの久保史緒里がチアリーダー姿で登場。ジェスチャーで表現したお題を他のメンバーが解答し、2分間でより多く正解したチームが勝利する「青春! チアジェスチャー」に挑んだ。2人のチアリーダー姿に「かわいい〜」を連発し顔を抱える高山一実に、イジリーが「ムンクの『叫び』みたい」とツッコミを入れた。

 先攻の地方チームは伊藤理々杏が次々とお題を当て、10問正解。後攻の関東チーム・向井の全力の表情に中田は「なにその顔?」と思わず吹き出した。関東チームの正解は7問で、最終的に地方チームが勝利した。次回は5月8日に放送予定だ。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon