古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

人前で話す恐怖を克服するコツは、自分が話している動画を他人に見てもらうこと

ライフハッカー [日本版] のロゴライフハッカー [日本版] 2014/06/10 ライフハッカー[日本版]
人前で話す恐怖を克服するコツは、自分が話している動画を他人に見てもらうこと © 株式会社メディアジーン 提供 人前で話す恐怖を克服するコツは、自分が話している動画を他人に見てもらうこと


人前で話すのが怖いのは、他人に自分がどんな風に見えているかが分からないからです。人間は完ぺきに見られたいと思う傾向があります。人前で話す恐怖心は、自分が話しているところをビデオ撮影して、ソーシャルメディアに共有することで払拭できます。

自分を録った動画を他の人に共有するなんてかなりハードルが高いと思うかもしれませんが、これは完璧主義を克服するのに役立ちます。


自分が話している動画を見たら、かなり細かなところやアラまで見えてしまいます。

うんざりするかもしれませんが、今度は他の人にそのビデオを見てもらいましょう。その人は、きちんと動画を見てくれると思いますが、あなたが話す一言一句を細かく分析したりはしません。

誰もそこまであなたに注意を払ってはいないのです。あなたが気にしているほど、他の人は気にしていませんし、あなたの仕事やパフォーマンスが完ぺきでなかったとしても、あなた以上にそれに気付く人はいません。ですから、そこまで気に病まないようにしましょう。


また、YouTubeのようなソーシャルメディアに動画をアップロードしたら、コメントは読まないように、とここではアドバイスしています。原文筆者は、そのようなソーシャルメディアに動画をアップする時は、プライベートリンクにしましょう。



How To Get Over The Perfectionist's Dilemma
|Impossible

Dave Greenbaum(原文/訳:的野裕子)
Photo by David Gardiner.

【関連記事】
行動する背中にパワーがもらえる。それぞれの土地で輝く若きビジネスリーダーたちの姿<1>
震えるパワーを秘めた手乗りスピーカー。スマホと相性抜群のソニー『SRS-X3』
そうだ、イケア行こう。ベッドルームも衣替えしたいしさ
心理カウンセラーが語る、今、そしてこれからの「素敵な女性像」

image beaconimage beaconimage beacon